まずは!多くの株式投資家が抱えている悩み、すぐにでも抜け出すべき状況について、お話させていただきましょう。現時点で自信をもって万事上手くいっていると言えないのであれば、おそらく1つや2つ心当たりがあるはずです。

突発的な動きを意識して手を引いておくべきなのか、それとも果敢に攻めるべきなのか、ひとまず様子見か、あるいは・・・。そもそも、この情報って日本の株式市場にとって良い材料なの?それとも悪い材料なの?

たとえば、某近隣国がミサイル実験?地政学的リスクの高まりを連日のように耳にする。日本が危ない?!世界の投資家がリスクに備えて外貨を動かし、円高になっているというけど、危険にさらされている日本の通貨がなぜ買われるの?ひと昔前なら「有事のドル買い」って言ってなかったっけ?

他にも、欧州経済と日本の株式市場の関係は?中国で何か問題が発生した?米国の経済指標の何が要注意なの?為替はどう影響しそう?原油や金は? マーケットは一体どうなっているの?

さらにフォーカスを絞っていくと、例の法案成立であの業界はどう動く?赤字決算のあの銘柄これからどうなの?食中毒が出たとニュースになっていた飲食店って確かあのグループ企業だったのでは?粉飾決算で社長が入れ替わったけど、これからは良くなるってこと?TOBの噂があるけど、それによって株価は上がる?下がる?

投資家が普段悶々と不安に感じていること、疑問に思っていることはたくさんあるはずです。反対に不安も疑問も何もないというのは、あまりにも浅はかなのでは?

いまやニュース、新聞、ネットの専門サイトなどマーケット情報を手軽に入手する手段は多種多様にあります。しかし、問題はそれらをどのように解釈するのか、どうやって株式投資に活用すればいいのかわからない。

株価を上昇させる好材料と判断して買ってみたところが、下落するばかり・・・。実はこの水準はすでに株価に織り込まれていたため、材料発表と同時に売り込まれたなんてことが頻繁にあるわけで、個人投資家にとって材料の見極めこそが難しいというのが実情です。

プロ目線ではその材料はどのように見えているのでしょうか・・・?

“材料株のスペシャリスト!”これが株歴40年超の藤ノ井俊樹氏が多くの個人投資家から絶大な支持を受けている最大の理由です。今注目される各業種業界にまつわる企業情報から、コレ!といった材料を探し出すのが藤ノ井氏のもっとも得意とするところ。

これまでにもメールマガジンやブログ、YouTube動画などを通じて、今仕込んでおきたいお宝銘柄やひとたびテーマが市場に取り上げられれば一気に動意づく急騰期待銘柄などを取り上げたことはありますが、いずれも定期的に情報をお届けするものではありませんでした。せめて週に一度、そんな話が聞けたらいいのに・・・。

新聞やニュースではとても知ることがかなわない分析の視点、会社四季報を穴が開くほど睨みつけても判断できない期待株の情報、そして、常に冷静に市場全体を見渡す相場観・・・。

どれもこれも興味深い!もっと聞きたい、もっと知りたい。


この番組では、2015年10月に放送を開始して以来、長年、株式の世界にどっぷりと身を投じてきた2人のプロが、今の相場について真に迫る本音トークをバンバン展開しています。

株歴40年超の藤ノ井氏が、いま興味を持っている銘柄、注目している銘柄、これから何か動きがあると睨んでいる銘柄、反対にこれは駄目、あるいは危険といった銘柄があるなら、教えて欲しい。

さらに元ファンドマネージャー、証券アナリストの窪田氏は、どのような企業に成長性を感じているのか、また決算短信や不定期に公開されるIRについて、どのような見方をしているのか、具体的なポイントを聞かせて欲しい。

何なら「ぶっちゃけこの銘柄がオススメ!」というのがあるなら、是非とも聞きたいっ! そんなリスナーのリクエストにも、前のめりになって果敢に応えてきました。

しかも、よくある教育放送のような一方通行ではなく、リスナーからの質問やリクエストを積極的に取り上げ、投資意識を双方向で高めていける情報発信地を目指しています。

たとえば、

  • 個別銘柄について解説するコーナーを作ってほしい! →「作りました!」
  • ○○問題について特集してほしい →「やりました!」
  • 次のブームはどんな業種、業界?A社とB社の関係は? →「答えました!」
  • あの企業の会長さんのことどう思う?→「ぶっちゃけました!」(過激発言はNGでカット汗)

ちなみに番組タイトル「株と共に生きる!」は、藤ノ井氏の座右の銘をそのまま拝借したもので、リスナーの皆さんからは、「株イキ!」と略して呼んでいただいています♪




これまでに「株イキ!」で取り上げた銘柄のパフォーマンスをいくつか紹介しましょう♪














プロ視点で捉えたこれからの相場展望を知ることは、外見しかわからない新聞記事やネット情報のみでオロオロした売買を繰り返している市場のライバルたちに一気に差をつける稀有な情報源となるはずです。

プロの相場観に触れ何かを学び取りたいと考える人はもちろんのこと、今市場で何が起こっているのかをしっかり理解しておきたい人、さらに掘り下げてなぜ急にあの業種に人気が集まっているのか、その理由を知りたい人などなど、目的は様々とはいえ間違いなくコストパフォーマンスのいい情報を得られるはずです。

月イチ発行で数百円~千円そこそこのマネー誌を何冊も読み漁るより、集中して週に一度の放送に耳を傾けたほうが、よっぽど成果に直結する「耳より情報」と確信しています。

レポートなどの活字では表現しづらい業界の裏話やチョッと危ない噂話?スタッフがそこまで言っていいの?と心配するような「あの噂って本当なの?」ネタも収録打ち合わせのときにチョコチョコ出てくるので、コンプラ担当の編集スタッフは毎週ヒヤヒヤものです

今だからこそ告白できるアノときの仕手相場の仕組みや「これはピー音(あるいはカット)入れなければ、無理だよー」という放送事故の一歩手前のギリギリトークまで発信していますので、リスナーとしては毎週楽しみでしょう!(スタッフは本当に困惑していますが笑)p(*≧ω≦)/

そして、ホットな情報という意味では毎週金曜日に株式市場がクローズしてから収録されたばかりのものが、当日(よる8時)に届くことも、高評価をいただいている理由です。

投資資金のバランスを考えたり、テーマに取り上げられた業種のリサーチをしてみたり、月曜日からの相場にのぞむ体制を土日のあいだに落ちついて考える時間のゆとりがある!さらに一週間のあいだに儲けても損をしても、毎週末には気持ちをリセットすることにもつながりますね。











それでは「週刊 株と共に生きる!」(月払い会員)について、ご案内します。

放送は毎週金曜日よる8時配信。1放送につき3,700円(税抜)

原則として、月に4回(5週ある月は1回お休み)で、収録時間は40~50分を目安としています。ただ、いつもトークに熱が入ってしまって毎回時間オーバー気味です。汗

一度配信された放送分はオンデマンドで何度でも聞いて頂くことができます。また過去の放送回(バックナンバー)のみを単品購入することも可能です。

毎週毎週、購入するのが面倒という人のために月払いにも対応しています。

月払いにすると、 1放送あたり3700円(税抜)×月4回=14800円(税抜)のところ、 9,800 円(税抜)でご提供!なんと5000円もお得です!

しかも、お申込み月は
9,800円→→→ 4,980円(税抜)で提供します。

さらに!このページから申し込んだ方には、、、





一配信あたり3,700円→1,245円になるお得な月払いがおすすめ!

4回配信14,800円→9,800円(税別) 5,000円もお得!
さらに、お申込み月は特別割引の4,980円!
→お申し込み月分をバックナンバーを含めて配信!

例)10月14日にお申し込み → それ以降の配信分とバックナンバーを配信
10月31日にお申し込み → バックナンバーのみを今月分として配信


※毎月27日に4回分(9,800円:税別)を頂戴し、解約のご連絡がない限りは自動更新となります。
解約を希望する場合は、解約希望月の27日までにご連絡ください。


単品3700円(税別)

翌週の予約販売ではなく、配信済みの最新号がお手元に届きます。
※バックナンバーご希望の場合は、コチラよりご連絡下さい。







一配信あたり3,700円→1,245円になるお得な月払いがおすすめ!

4回配信14,800円→9,800円(税別) 5,000円もお得!
さらに、お申込み月は特別割引の4,980円!
→お申し込み月分をバックナンバーを含めて配信!

例)10月14日にお申し込み → それ以降の配信分とバックナンバーを配信
10月31日にお申し込み → バックナンバーのみを今月分として配信


※毎月27日に4回分(9,800円:税別)を頂戴し、解約のご連絡がない限りは自動更新となります。
解約を希望する場合は、解約希望月の27日までにご連絡ください。


単品3700円(税別)

翌週の予約販売ではなく、配信済みの最新号がお手元に届きます。
※バックナンバーご希望の場合は、コチラよりご連絡下さい。







一配信あたり3,700円→1,245円になるお得な月払いがおすすめ!

4回配信14,800円→9,800円(税別) 5,000円もお得!
さらに、お申込み月は特別割引の4,980円!
→お申し込み月分をバックナンバーを含めて配信!

例)10月14日にお申し込み → それ以降の配信分とバックナンバーを配信
10月31日にお申し込み → バックナンバーのみを今月分として配信


※毎月27日に4回分(9,800円:税別)を頂戴し、解約のご連絡がない限りは自動更新となります。
解約を希望する場合は、解約希望月の27日までにご連絡ください。


単品3700円(税別)

翌週の予約販売ではなく、配信済みの最新号がお手元に届きます。
※バックナンバーご希望の場合は、コチラよりご連絡下さい。







一配信あたり3,700円→1,245円になるお得な月払いがおすすめ!

4回配信14,800円→9,800円(税別) 5,000円もお得!
さらに、お申込み月は特別割引の4,980円!
→お申し込み月分をバックナンバーを含めて配信!

例)10月14日にお申し込み → それ以降の配信分とバックナンバーを配信
10月31日にお申し込み → バックナンバーのみを今月分として配信


※毎月27日に4回分(9,800円:税別)を頂戴し、解約のご連絡がない限りは自動更新となります。
解約を希望する場合は、解約希望月の27日までにご連絡ください。


単品3700円(税別)

翌週の予約販売ではなく、配信済みの最新号がお手元に届きます。
※バックナンバーご希望の場合は、コチラよりご連絡下さい。